「秋の全国交通安全運動」が21日から始まり、大阪府堺市では交通ルールを守るよう呼びかける「体験型」のイベントが開かれました。

今回のテーマは「子どもと高齢者の交通事故防止」。堺市の公園で開かれたイベントには、シミュレーターを使って自転車の正しい運転方法を学べる教室や、事故にあった際のシートベルトの効果を体験できるブースなどが設置されました。大阪府では今年98人が交通事故で死亡していて、「キャスト」コメンテーターの松尾依里佳さんらが、交通ルールを守るよう、あらためて呼びかけました。