ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが、大阪城で戦国時代を舞台にした特別ショーを開催することになりました。

USJが、この冬展開する「戦国・ザ・リアルat大坂城」は、大阪城に映し出されるプロジェクション・マッピングやライブ・ショーで、戦国時代の世界観を再現します。当時の町並みをイメージした夜店のエリアも登場し、戦国時代にタイムスリップしたような体験ができるということです。USJがパーク外で本格的なイベントを開くのは初めてで、発表セレモニーには俳優の草刈正雄さんらも出席し、期待を寄せました。草刈さんは、「外国の方には戦国の文化がものすごく魅力的に映っていると思います。世界がワクワクドキドキすると確信しています」と話しています。このイベントは、12月16日〜来年3月12日まで、期間限定で開催されます。