2010年11月から活動を休止していたシンガー・ソングライターの大黒摩季が16日、故郷の札幌で単独ライブを行った。大黒は子宮腺筋症と不妊治療のため活動休止していたが、昨年11月に2度目の手術を受け、今年8月13日に小樽市で開かれた「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO」で再始動していた。

藤原紀香オフィシャルブログ「 氣愛と喜愛で ノリノリノリカ 」より


 これについて藤原紀香が17日、自身のブログを更新。大黒は、先日行われた藤原の披露宴で書き下ろしの曲を披露し、藤原も大黒を「まきぞう」と呼ぶなど親しい「心友」関係にあることが公となっている2人。


 藤原は、当日ライブに参加できなかったものの「努力と辛抱の六年間を超えての晴れ姿を、もちろん見たい思いでマックス一杯でしたが 昨日は東京に居なくてはいけない日でしたので 精一杯の応援エナジーをテレパシーで まきぞうに送りました!!!」「本当に誇らしく、離れていても涙が出ました まきぞう、あんたはスゴイ」と、熱い想いをブログに綴っていた。

藤原紀香オフィシャルブログ「 氣愛と喜愛で ノリノリノリカ 」より


『芸能?チャンネル』は毎週月〜金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中