音楽グループ・ONE☆DRAFTの新曲『キミに恋するオレの唄』がリリースされたが、ボーカルのLANCEが、同曲のPVに登場するモデル・呂敏(26)と、「可愛いのに変顔が凄すぎる」と今、SNSを騒がせているモデル・mireiとともに、17日放送の『芸能??チャンネル』(AbemaTV)に出演。

 同PVでは、ひたすら呂敏とmireiのラブラブシーンが続くが、注目すべきは、呂敏が後ろからmireiをハグする「バックハグ」のシーンだ。呂敏は、ラブラブのカップルを象徴するこのバックハグについて「見てる方がキュンキュンすればいいな、というバックハグをしました」と語った。

 LANCEは今回の曲の制作背景について語る。ラブソングといえば、自身の体験を基にするのかと思われるかもしれないが、同曲は他人の恋愛がベースとなっているのだという。

「元マネージャーの結婚ですね。遠いところへ行ったんです。それを祝うには遠いところから応援しました。なお、僕は、完全に一目ボレするタイプですね」(LANCE)

 そのうえで、今回呂敏とmireiに決まった理由については、「ミュージックビデオの役者の決まり方は、『政治とトレンド』ではないでしょうか。僕はキャスティングにはノータッチですが、この2人に決まって嬉しいです」と語った。


 撮影自体は、約半日で終了。呂敏とmireiは「はじめまして」といったやり取りをし、すぐに「バックハグ」をするという役者魂を見せたようだ。


 mireiが明かすところによると、壁ドンや、後ろから洋服の袖を呂敏が巻いてくれたりするシーンがあったそうだ。そのシーンはハンバーグをこねているところで、後ろから呂敏が巻こうとしてくれた。ハンバーグはそこにあったものの、PVにはハンバーグは映っていないという。mireiは「爪の中に生肉が入っていたりするんですよ!」と語った。

(写真はmireiの変顔)


©?AbemaTV


?『芸能?チャンネル』は毎週月〜金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中


? 『芸能?チャンネル』のその他の記事はこちら?