開設以来、大きな話題を呼んでいる黒柳徹子(83)のインスタグラム。さまざまな写真が投稿されるなか、特に注目を集めているのが“リアル徹子の部屋”とも言うべき、自宅の写真だ。

 若者向け総合情報番組『原宿アベニュー』(AbemaTV)は10月10日の放送で、黒柳のインスタグラムに掲載された、趣味の小物を集めたテーブルの写真を紹介。謎のベールに包まれた黒柳の部屋を巡り、スタジオは多いに盛り上がった。そして再び、部屋の全体像を解き明かすヒントとなる写真が、13日付けで掲載。17日の放送ではこの写真をもとに、コメンテーターのレッド吉田(50)が“リアル徹子の部屋”のさらなる謎に迫った。

 新たにインスタグラムに投稿された写真は、「世界ふしぎ発見!」の収録に備え、黒柳が自宅のダイニングテーブルで図書館から借りた本を読んでいるというもの。レッドはこの写真に写っている、ダイニングテーブルに着目。

 「食事の時もこのテーブルで食べていらっしゃるんです」と話し、ある日の夕食として掲載されていた、餃子の写真をピックアップ。皿の下に写っているテーブルクロスは、13日の写真でダイニングテーブルに敷かれていたものと、同じ柄であることがわかる。

 次にレッドが目を付けたのは、以前に投稿された食事風景の写真。ダイニングテーブルで食事をする黒柳の奥に、趣味の小物を集めたストライプ柄のテーブルが写りこんでいる。レッドはこれらの写真をヒントに、「ダイニングテーブルの部屋の奥にもう1つ部屋があり、そこに趣味のテーブルとソファがあるのでは」と推測。さらに「最終的には寝室が気になる」とコメントし、「毎週追っていきます」と意気込んでいた。


©?AbemaTV


『原宿アベニュー』は毎週月〜金曜日 18:30〜20:00「AbemaNews」チャンネルにて放送中