秋が来て寒くなってくると温かいお風呂が恋しくなる人も多いですよね。栃木県の那須にある「那須どうぶつ王国」の『カピバラの湯』は世界初のカピバラとの“混浴気分”が味わえる場所です。

(画像は 那須どうぶつ公園Webサイト より)

 「那須どうぶつ王国」の公式Webサイトによると、露店風呂はカピバラ用で、内風呂は人間用の温泉になっているとのこと。ガラス越しにカピバラを見ることが可能で、カピバラエリアにも観察スペースを設けているため、屋外に出て観察が可能です。(冬季を除く)


 カピバラはネズミの仲間であるげっ歯類の中で世界最大の動物です。南アメリカ東部のアマゾン川流域を中心に生息しています。

 リス、ネズミと同じげっ歯類のカピバラですが、天敵から身を隠すために5分ほどであれば潜水が可能。耳と鼻は自由に開閉でき、潜水時は耳をたたみ水の抵抗を少なくしています。群れになって露天風呂を泳ぐカピバラに癒されますね。

 那須どうぶつ王国では、男子風呂・女子風呂ともに露天風呂エリアにはカピバラが3〜4頭おり、まったりしているカピバラを眺めたり、露天風呂エリアで涼みながら観察したりすることができます。


(画像は 那須どうぶつ公園Webサイト より)


 10月16日(日)のAbemaTVペットチャンネルでは、カピバラのお風呂風景をはじめ、大人気のキャットショー「ザ・キャッツ」など那須どうぶつ王国の見どころをたっぷり紹介します。秋の休暇は家族と仲良く動物園に行くのもいいかもしれませんね。


??? 「癒し動物がいっぱい!那須どうぶつ王国に潜入!」はAbemaTVペットチャンネルで10月16日(日)22時〜22時17分に放送


©AbemaTV

?? Facebookページ『 ペット Ch@Abema TV 』では、他にもかわいい動物たちを絶賛紹介中!