18日、「美おっぱいコンテスト2016」の最終選考会が行われ、初代グランプリが発表された。選考には書類、面接など3度の審査があり、最終選考会では、ファイナリスト6名出演。


 このことを取り上げた同日放送のAbemaTV『芸能(秘)チャンネル』では、ゲストの麻木久仁子(53)がファイナリストたちの胸に感嘆しながら、「あたしAです」と自虐的。「『笑っていいとも』で、“Aカッパーズ”っていうコンビで活動していたくらいだもの」と開き直ったところへ、同番組アシスタントのサイバーエージェント社員・密山礼巳氏が、友人がこのコンテストに応募していたというエピソードを披露。

 友人は惜しくも二次審査で落ちてしまったというが、応募の“手ブラ”写真の公開は許可を得たとのことで、番組にて写真を紹介した。


 写真は畳の上に寝そべり、片手で両胸を押さえているという構図に、麻木は「すばらしい!あおむけになるっていうのは自信があるんだね」と感激した様子。番組メインパネラーのあべかすみ氏(57)も、「(寝そべると)横に流れちゃったりしますよね!?」といい、MCの南圭介(31)は「重力に負けません!みたいな…」と全員がそのアピール力に驚愕した。なお、密山氏によると、「本人は、“和”な感じをイメージして、本当は紙風船も添えたかったらしい」とのことだ。


(c)AbemaTV


『芸能(秘)チャンネル』は毎週月〜金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送