和歌山県田辺市芳養町の大坊や団栗地区で早生温州ミカンの収穫が最盛期を迎えた。甘くて味が濃いミカン「木熟ミカン」で、年を越しての収穫は全国的にも珍しく、ミカン好きの消費者に重宝がられている。

 温州ミカンには極早生、早生、中手、奥手があるが、早生品種は外や中袋の皮が薄いことで人気がある。紀南地方で早生温州の収穫は今季、10月下旬から始まり、11月下旬からは木になったまま熟した糖度の高い「木熟ミカン」が収穫期を迎えた。人気のミカンで、ほとんどの地区は年末で収穫をほぼ終えるが、大坊や団栗などの芳養町では年明けに本番を迎え、2月下旬まで続く。