思わず試したくなる、スペシャルな健康アイテムを日本中から見つけてくる「カラダにいいもの大賞」。それは、多くのカラダのプロフェッショナルたちの協力をもとに作られています。

今回はそんなカラダのプロたちに、いま気になっている健康キーワードや、実践している健康法を聞きました!

■「プロテイン、裸足ランニング、酸素オイル」(ボディートレーナー・森 拓郎さん)
プロテインはタンパク質の粉末。美容効果も高く代謝も上がるのでやせやすいカラダを作るのに最適です。私も食事にはタンパク質を必要量摂っています。酸素オイルは、天然の植物油に酸素を融合させたオイル。塗るだけで筋肉のコリやむくみなどが解消されます。ちょっと斬新な裸足ランニングは足の裏の本来の感覚を呼び戻すとっておきな方法! 足のゆがみを矯正し美脚効果もありますよ。

■「もち麦」(管理栄養士・牧野直子さん)
もち麦は食物繊維が豊富です。特に水溶性食物繊維が多く、便通を整え血糖値の上昇も緩やかに。コレステロール値や血圧のコントロールにも役立ちます。美容、健康の両方に効果的です。お米に加えて炊くだけでなく、茹でてサラダやスープに加えても。仕事柄、試食や食べ歩きも多く体重コントロールがしにくくなってきたため、週2〜3回のランニングをしています。食事と適度な運動は基本ですね。

■「フルボ酸由来の植物性ミネラル」(アムリターラ代表、アンチエイジング専門家・勝田小百合さん)
フルボ酸は、太古からの生物循環によって土壌に蓄えられた微量ミネラルの集合体のような物質。吸収性が高く、不要な有害ミネラルの排出をサポート。自分自身のミネラルバランスを最適に整えてくれます。現代人は、必須ミネラルが不足気味。ぜひフルボ酸を主成分としたミネラルを積極的に摂ってみてください。食事では最初にサラダを! 糖質の消化吸収を遅らせて、血糖値の上昇を抑えます。

◇森 拓郎さん スタジオ「rinato」代表。ボディメイク法に定評あり著名人も通う。新刊『オトナ女子のための食べ方図鑑』(ワニブックス)。

◇牧野直子さん 管理栄養士、料理研究家として書籍、雑誌で活躍。スタジオ「食」代表。『もち麦でやせる!元気になる!』(主婦の友社)など。

◇勝田小百合さん 独自の視点から美容&健康メソッドを提唱。ブログ「アンチエイジングの鬼」が人気。48歳とは思えない若さと美貌の持ち主。


※『anan』2016年9月28日号より。文・齋藤春菜 板倉ミキコ