美腸生活はみんなの理想だけど、続けるのって難しい。そんな悩みを解消してくれるのが、自律神経と腸のスペシャリスト、順天堂大学医学部教授・小林弘幸先生監修のアプリ「腸イケメン」。

9月にスタートしたばかりのアプリは、楽しくゲーム感覚で腸に良い生活“腸活”を続けられる仕組みが一杯。

例えば、毎日のお通じの状態を選択するだけで、お通じの記録がグラフで一目瞭然になるので、自分の腸の状態をチェックできるコンテンツ。また、乳酸菌食品を食べるなど、腸が喜ぶ腸活を行った時に記録をつけると、そのたびにポイントを得られたり、ゲーム感覚で腸活を続けられるコンテンツが充実しています。ちなみに、あなたの腸活をずっとサポートしてくれるのが、医師や医大生のイケメン軍団。イケメンに褒めてもらうたびに、美腸力もアップする、女子向けの嬉しいアプリです。

◇小林弘幸先生をイメージした、大人の魅力溢れる医師や、弟っぽい可愛さが魅力の医大生など、多彩なイケメンキャラがスタンバイ。

◇イケメン先生のサポートで、腸活がスムーズに続く。見た目、ニオイ、お腹の張りや日時など、お通じにまつわる質問に答えるだけで、自分では記録しづらいお通じデータをしっかり管理。記録を見直すことで、効率よい腸活ダイエットが自分のものになる。


※『anan』2016年9月28日号より。 文・板倉ミキコ