「あなたがいいならそれでいいけど」は、坂上忍さんと土田晃之さんが毎週異なるテーマに小気味よく回答する『anan』人気連載。

今回のテーマは「セカンド彼氏」。男子100人にアンケートを実施したところ、78%がナシと回答! 男性からすれば、都合よく振り回されるだけの存在。ただ、踏み込んだ付き合いをしないで済むと考えれば、気楽な関係を築けるかも!? さて、土田さんのご意見は?

*  *  *

当然、男側にも同じ権利をくれるんですよね? お互いが“セカンド”を持つことで、円満にいくなら、なんて理想的な世界なんでしょう!

そもそも、一度の人生をたった一人と添い遂げるなんて、動物的な観点からみたっておかしな話。二人だけだと、相手の嫌なところばかり目に付くもので、すごく無理があるんですよ。浮気やら不倫やらでお互いギャーギャー文句を言い合うんだったら、第三者の“セカンド”という容認された存在がいれば、おおらかに受け止められるわけで。この“セカンド”という呼び名に抵抗があるなら、“親友”でもいいじゃないですか?

もしかすると、セカンドのおかげで、本命の良さを再認識できるかもしれないわけでしょ。…まぁその考え方だと、言い訳っぽいですかね。

少子化の時代なんだし、これはぜひ法案化してほしいな。「パートナーとの円満な暮らしのためにも、セカンド彼氏、セカンド彼女を容認しましょう!」って、僕も宣伝カーの上からとうとうと訴えますよ(笑)。意外とそこそこの票は入ると思いますけどね〜。

◇つちだ・てるゆき 芸人。『じわじわチャップリン』(テレビ東京土曜23:55〜)、『欅って、書けない?』(テレビ東京日曜24:35〜)、『日曜のへそ』(ニッポン放送)ほか、出演番組多数。


※『anan』2016年10月5日号より。写真・中島慶子 文・神保亜紀子(C)Geber86