劇場アニメ「亜人」シリーズ3部作の最終章『亜人 -衝戟-』は9月23日に全国公開を迎える。それに先駆けて、9月19日に「『亜人』スペシャルイベント」が開催された。
会場の東京国際フォーラムには主演の宮野真守をはじめ、人気声優陣が登壇。オープニングテーマを担当したロックバンド・flumpoolも出演し、大きな盛り上がりを見せた。

「『亜人』スペシャルイベント」はflumpoolによるライブからスタート。劇場アニメ第1部とテレビアニメ第1クールの主題歌「夜は眠れるかい?」を手がけた人気バンドによるパフォーマンスで会場を盛り上げていく。
ボーカルの山村隆太は「今回主題歌のお話を頂く前から、『亜人』という漫画の話はスタッフから「亜人知っている?」と聞かれ、「知ってます。やります」と即答しました。瀬下総監督との打ち合わせの中で、救いのない主人公を救うような歌を作ってくださいと言われ、今回この曲が出来上がりました」と楽曲について語った。

イベント本編には主人公・永井圭役の宮野真守、中野攻役の福山潤、戸崎優役の櫻井孝宏、オグラ・イクヤ役の木下浩之、永井慧理子役の洲崎綾が登壇。クイズや朗読劇など多彩なコーナーを繰り広げた。
宮野は本作について「この『亜人』という作品は本当に素晴らしくて、役を通して、色々な感情を抱き、色々な経験をさせて頂きました。そして、その全てを今回の主題歌に込めています。みんなが一丸となって全力で作った作品です。まだまだ盛り上がっていきますので、応援宜しくお願い致します」とファンに向けてメッセージを伝えた。
最後には宮野がテレビアニメ第1クールのエンディングテーマ「HOW CLOSE YOU ARE」を熱唱。3部作の完結に向けて期待が膨らむイベントとなった。

『亜人 -衝戟-』
9月23日より3週間完全限定公開
配給: 東宝映像事業部

テレビシリーズ『亜人』第2クール
2016年10月7日よりMBS・TBS・BS-TBS アニメイズム枠にて放送開始

『亜人』スペシャルイベント
日時: 9月19日(月)17:00〜19:30
場所: 東京国際フォーラム ホールA
登壇者: 宮野真守、福山潤、櫻井孝宏、木下浩之、洲崎綾、flumpool
(c)桜井画門・講談社/亜人管理委員会