テレビアニメ『ダンガンロンパ3-The End of 希望ヶ峰学園- 希望編』の制作が決定した。9月29日にTOKYO MXほかにてオンエアされる。「未来編」、「絶望編」、に続く、シリーズ完結作となっている。

「ダンガンロンパ3-The End of 希望ヶ峰学園」シリーズは、2016年7月に「未来編」と「絶望編」の2作品がスタートするという異例の展開で注目を集めた。9月22日には「絶望編」の最終話がオンエアされ、それに合わせて「希望編」の制作が発表された。
「希望編」の内容はまだ不明だが、「全てはここでに完結する! 絶望編、未来編、全ては希望に繋がる」と、シリーズの完結作であることが明かされている。一体どのようなストーリーが繰り広げられるのだろうか。
『ダンガンロンパ3-The End of 希望ヶ峰学園- 希望編』は、9月29日23時30分よりTOKYO MXとAT-X、同日24時30分よりBS11にてオンエアされる。9月26日には「未来編」の最終話が控えており、こちらも注目のエピソードになるだろう。

9月28日には「ダンガンロンパ3-The End of 希望ヶ峰学園」のBlu-ray BOX第1巻がリリースされる。「未来編」と「絶望編」を各3話ずつ、合計6話を収録する。
初回限定特典には2017年4月9日開催のイベント「ダンガンロンパ3ファンミーティング2017ファイナル〜ワックワクのドッキドキ!希望と絶望の学園祭〜」昼の部の優先販売申込券が付属。登壇者は緒方恵美、森川智之、中原麻衣、諏訪部順一、日笠陽子とメインキャスト陣を予定している。
そのほか、書き下ろしドラマCD「黄桜公一の分身」や100ページのプロジェクトノートなど、大ボリュームの内容である。価格は13800円(税抜)だ。なお同日には「未来編」と「絶望編」のDVDもそれぞれリリースされる。

『ダンガンロンパ3-The End of 希望ヶ峰学園- 希望編』
TOKYO MX: 9月29日(木)23:30〜
BS11: 9月29日(木)24:30〜
AT-X: 9月29日(木)23:30〜
(c)Spike Chunsoft Co., Ltd./希望ヶ峰学園第3映像部All Rights Reserved.