ディズニー・チャンネルのオリジナルムービーとして2015年に公開された『ディセンダント』の続編『ディセンダント 2』の最新画像が公開された。
英語で“子孫”を意味する「ディセンダント」をタイトルに据えた本シリーズは、ディズニーのキャラクターにもし子孫がいたら、というアイディアを元に制作されたテレビ映画。
悪名高き親を持つ子供たちが、葛藤を抱えながらも成長していく姿が描かれる。ディズニー映画らしく、歌とダンスのパフォーマンスも随所に盛り込まれ作品を彩る。

前作は『シンデレラ』のフェアリー・ゴッドマザー、『美女と野獣』のベルとビーストといったディズニーの名作にちなんだキャラクターが総出演。奇抜な設定ながら現実の世界にも通じる青春ストーリーが共感を呼ぶ。
初回放送は2015年の全米ケーブルテレビの映画ランキングの第1位に輝き、最終的に全米ケーブルテレビのオリジナル映画の視聴者数としては歴代5位にまで上り詰めた。

公開された続編『ディセンダント 2』の最新画像には、メインキャラクターである5人の子孫が登場。いずれも前作に引き続き、物語の中心人物として活躍する。
左から『101匹わんちゃん』の悪役クルエラの息子・カルロス、『白雪姫』の継母イーヴィル・クイーンの娘・イヴィ、『眠れる森の美女』に登場する魔女マレフィセントの娘・マルと続く。
さらに『アラジン』の悪役ジャファーの息子であるジェイ、『美女と野獣』のビーストとベルの息子・ベンの姿も確認できる。ベンの両親は悪役ではないものの、誰とも分け隔てなく接する性格の持ち主。ほかの4人とは少し違った立場から物語を支える。

『ディセンダント 2』は現在カナダのバンクーバーで撮影中。2017年にディズニー・チャンネルで放送を予定している。

『ディセンダント2』
(C) Disney