2016年10月より放送されるTVアニメ『3月のライオン』の公式カフェが東京・丸の内のマルノウチリーディングスタイル・カフェにて10月9日(日)〜12月30日(金)まで期間限定でオープンする。

「3月のライオン」は、ヤングアニマル(白泉社)にて連載中の「ハチミツとクローバー」などで知られる羽海野チカ原作の将棋界を舞台にした漫画作品。2016年秋10月よりNHK総合テレビにて、新房昭之が監督を務め、シャフトがアニメーション制作を担当するTVアニメの放映がスタート、2017年春には2部作での実写映画化が決定している。

公式カフェではコラボメニューやイベント記念グッズの販売の他、等身大キャラクターと撮影が楽しめるフォトスポットやアニメの名場面が楽しめるプチギャラリー、また応援メッセージなど、作品をモチーフにした内装や装飾で『3月のライオン』の世界観に存分に浸ることができる。

コラボメニューには作中に登場するメニューが多数ラインナップ。主人公・桐山零が交流を持つこととなる川本家の「あかり特製 豚コマカレー」「あかり特製 とろっとろの角煮ごはん」などの食べごたえのあるフードメニューの他、「三日月堂特製あずきミルクティー」や「川本3姉妹の大好物!全部のっけあんみつ」などのドリンクやデザートも提供される。
コラボメニュー特典にはカフェキービジュアルを使用した全4種のカフェ記念キャラバッジ、とコースターが用意されている。カフェキービジュアルはカフェでくつろぐ桐山零と楽しそうに働く川本家三姉妹が描かれた可愛らしいデザイン。11月末には新しいイラストを使用した特典が登場予定だ。

イベント記念商品にはマグカップやハンドタオル、クリアファイルの販売が予定されており、今後も続々と新商品が登場する。10月から放映が開始されるアニメと共に「3月のライオン」の世界観をより深く楽しむことができそうだ。

(c)羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会