コミュニケーションアプリ「LINE」内のスタンプショップで、声優・小野大輔の公式ボイススタンプの配信が始まった。
スタンプは全24種類が用意され、利用料金は1セットあたり240円(税込)、または100コインとなっている。

小野大輔は『涼宮ハルヒの憂鬱』の古泉一樹や『黒執事』シリーズのセバスチャン・ミカエリス、『おそ松さん』の松野十四松などを務めてきた人気声優。
ラジオでも数多くのレギュラー番組を抱え、音楽活動も積極的に行っている。10年以上に渡り第一線で活躍してきた人物だ。

今回の公式ボイススタンプには「もす!」「マジでか?」といったおなじみのセリフが数多く使用されている。中には「まっことうれしいちや」という小野大輔の出身地・高知県の方言を用いたものも含まれている。
イラストを手がけるのはイラストレーター・漫画家のヤスダスズヒト。ヤスダスズヒトといえば小野大輔も声優として出演した『デュラララ!!』のイラストを担当している。表情に個性が見られるだけでなく、衣装にもこだわりを感じるデザインが印象的だ。

ボイススタンプの配信に合わせて、正しい使い方を紹介する特設ページもオープンした。ここでは多彩なデザインのスタンプをどう使ったらいいかをノーマル編、アナグラム編、頭文字だけに分けて解説。通常の会話にはとどまらない、個性的な使いかたをレクチャーしてくれる。

例えばアナグラム編ではD・A・I・S・U・K・Eの7文字を組み替えて「下さい」「スキだ」といった別の言葉を生み出すことをおすすめしている。
数多く用意されたスタンプの中には、活躍の場面が少ない種類も自然と出てきてしまう。そんなときには特設ページを参考にして見るといいだろう。

提供開始日:2016年9月29日(木)
利用料金:1 セットあたり240円(税込)または100コイン
アクセス方法:
【LINE STORE】スタンプ販売ページ https://line.me/S/sticker/7184