国民的アニメ『ルパン三世』の銭形警部を主人公とした実写ドラマ化が決定した。日本テレビ、WOWWOW、Huluが初めてタッグを組み、地上波、衛星、配信が垣根を越えて共同製作を行う。キャスト陣も明かされ、主演は鈴木亮平、共演に前田敦子、三浦貴大ら豪華俳優陣が起用された。

今回、共同製作される『銭形警部』はモンキー・パンチ原作『ルパン三世』に登場する銭形警部を主人公とした実写ドラマである。銭形はルパン三世の逮捕に執念を燃やす刑事であり、悪を決して許さない熱い正義感の強さや人情味溢れる性格で人気を博している。本ドラマは、そんな銭形にスポットを当て、様々な難事件を解決していく様を描く。

放送・配信日は2017年を予定している。まず日本テレビで、基軸となるドラマを放送したあと、WOWOW、Huluでそれぞれ独自のストーリーを展開していく。地上波、衛星、配信という異なるデバイスでひとつの作品を展開していくドラマプロジェクトは、日本初の試みとなる。

主人公の銭形警部は『変態仮面』や『俺物語!!』などで主演を務めてきた鈴木亮平が演じる。オリジナルキャストとして、桜庭夏希役を前田敦子、国木田晋太郎役を三浦貴大が起用された。
銭形演じる鈴木亮平は「銭形が持つダンディズムと可愛いらしさを表現しながら、スケールの大きい刑事ドラマを作り上げたいと思っています。」と意気込みを語っている。

『ルパン三世』
原作:モンキー・パンチ(C)TMS