カートゥーン ネットワークで放送されているTVアニメ『アドベンチャー・タイム』は、劇中のキャラクター「ジェイク(19)」にちなんで、2014年より10月19日を「ジェイク(19)の日」と設定し、各種記念プロモーションを実施している。
今回、2016年の第2弾、第3弾が明らかになった。渋谷マルイ・新宿マルイにて期間限定ショップがオープンするほか、バンタンデザイン研究所とコラボレーションしたファッションショーが開催される。

『アドベンチャー・タイム』は、2010年より米カートゥーン ネットワークより放送開始され、ナンセンスなコメディで人気を博すTVアニメーション。日本では2012年より放送がスタートした。ヒーローを目指す12歳の主人公・フィンと親友の犬のジェイクが「ウー」という大陸を舞台に冒険する物語だ。

今回実施が決定した「ジェイクの日」2016企画第2弾では、10月14日から31日までの期間、渋谷マルイと新宿マルイアネックスにてポップアップショップをオープンする。ファッションブランド・galaxxxyとのコラボアイテムや、劇中のキャラ「ランピー」のグッズなどがランナップされる。今までにもポップアップショップは行われていたが、同時に二店舗は初の試みとなる。

第3弾となるバンタンデザイン研究所とのコラボレーションでは、10月16日(日)に開催される「バンタンカッティングエッジ2016」にて多彩な企画を実施する。学生たちが作品の世界観を衣装デザインやスタイリングで表現し、ファッションショーを行う。さらにトートバッグデザインコンテストも実施。特設カフェもオープン予定で、盛りだくさんのイベントとなる。

なお、「ジェイクの日」当日である10月19日には、午前7時よりカートゥーン ネットワークにて選りすぐりのエピーソードを11時間に渡って放送する。放送では、8月に一般募集を行った写真公募企画「なりきりジェイク」の作品も公開。さまざまな企画で盛り上がる、ファンにはたまらない1日となりそうだ。

『アドベンチャー・タイム』
TM & (C) 2016 Cartoon Network.