10月9日(日)より放送のアニメ『はがねオーケストラ』は、10月7日(金)の20時より同作の合同発表会を開催すると発表した。アニメ制作会社・VOICEROIDメーカー・VOICEROIDクリエイターらが、ニコニコ生放送で一同に会するイベントとなる。

『はがねオーケストラ』は、ハンビットユビキタスエンターテインメントが10月にリリース予定のゲームアプリが原作。アニメは貧しく過酷な環境をものともせず人々が楽しく暮らす世界を舞台に、「防衛隊」の主人公らが自分たちの出演するゲーム『はがねオーケストラ』の宣伝に試行錯誤する…という、一風変わった内容となることが明かされている。

このたび告知された合同発表会には、アニメとゲームの垣根を超えて『はがねオーケストラ』に携わるクリエイターや声優らが勢ぞろい。主催のゲーム開発担当・TeamPSGほか、アニメ制作のファンワークス、VOICEROIDを創ったAHS、「結月ゆかり」をプロデューズするボカロマケッツらが、それぞれの『はがねオーケストラ』について語る予定だ。

アニメの紹介では、本作のメインイラストレーター・今野隼史が登場。世界観を紹介したうえで、アニメのカットシーンを見ながら様々な角度で熱く語る。合わせて、太田雅彦監督からのコメントも発表されるという。また、8月に行われた試験走行会にて発表の「結月ゆかり」・「弦巻マキ」とのコラボも詳細が明かされる。それぞれの声を担当する、石黒千尋とたみやすともえを特別ゲストに迎え、「ゆかマキ」と『はがねオーケストラ』の濃密な融合が発表される見通しだ。

このほか、リリース直前となるゲームは完成版を披露し、声優が実際にゲームプレイに挑戦する。開発陣による戦略紹介や解説も予定されているので、こちらも見逃せないものとなりそうだ。

Twitterでの「生放送記念」拡散キャンペーンも開催中と、盛り上がる『はがねオーケストラ』。発表会での新情報を楽しみに待ちたい。

『はがねオーケストラ』
10月9日(日)深夜1時よりTOKYO MXにて放送開始

Hagane Orchestra(C)Since2015 Hanbit Ubiquitous Entertainment Inc.