西内まりや主演の映画『CUTIE HONEY -TEARS-』が、いよいよ10月1日より公開される。これを記念して、本作と“アニメ版キューティーハニー”のコラボが実現。印象的な「黒のバトルスーツ」を身に纏った完全オリジナルイラストが完成し、このたび初披露となった。

『キューティーハニー』は、永井豪により「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)に連載されたマンガ。女性型アンドロイドである如月ハニーと、彼女に内蔵された「空中元素固定装置」を狙う犯罪組織・パンサークローとの戦いを描いた作品だ。「ハニーフラッシュ」のコールともに変身するハニーのセクシーかつファッショナブルなキャラクターは、男女を問わない幅広い支持を獲得。1990年代の終わり頃まで、夏休みの定番再放送アニメとして長く親しまれてきた。

新たに誕生した映画『CUTIE HONEY -TEARS-』は、世界各地で異常気象や未知のウイルスが蔓延する近未来が舞台。人口が激減する中で、ある博士の希望を託され誕生したアンドロイド・キューティーハニーこと如月瞳の戦いを描いている。
そんな本作で反響を呼んでいるのが、彼女が身に纏う「バトルスーツ」のデザイン。過去作品では赤やピンクなどのカラフルなものだったが、本作では黒を基調としたクールなイメージに一新。セクシーでありながらスタイリッシュな印象に仕上がっている。

このたびのオリジナルイラストは、“本家”のダイナミックプロが製作。原作者・永井豪は「“アニメ調ハニーが西内さんの衣装を身に纏ったら”という、ちょっとした夢が現実化し少しワクワクします」と喜びを語っている。

その永井豪も特別出演している『CUTIE HONEY -TEARS-』。イラストと同時に、西内らとのオフショットも公開された。どこで永井が出演するかに注目しても楽しめそうだ。

『CUTIE HONEY -TEARS-』
10月1日より全国ロードショー

(C)2016「CUTIE HONEY-TEARS-」製作委員会