2016年秋アニメ特別企画! 新作アニメの第1話を観た感想を、編集部やライターがツイッターにちなんで約140文字で語ります。今回は10月1日深夜より放送の『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター』です。

イケメンが歌って踊る!これ以上のエンターテインメントがあるだろうか。いや、ない。第4作目ともなればアイドルたちとの信頼関係も良好そのもので、これまでに見たことのない『うたプリ』ワールドの始まりを予感させるに十分な1話だった。推しである寿嶺二の姿が見られて満足。ハルちゃんかわいい。
<キャプテン住谷>

相変わらずのイケメン達による甘い言葉の連続、春歌ちゃんも相変わらず可愛いです。前クールから気になっていた選考ライブですが、なんと3組で決戦ライブを行うことに。どうなるの!?とここまで待ち続け、3組での闘いを丸々見れると思うとワクワクが止まりません。これからは、春歌ちゃんの気持ちがどこに向いていくのかが気になるところです。
<もふもふもっふ>

春歌ちゃんの服のデザインを考えた人に盛大な拍手を送りたい。全てをありのまま受け止める春歌ちゃんの度量がワールドワイドで涙が止まらない。どのプリンスよりも友ちゃんが一番幸せにしてくれるのではないかと思わずにはいられない。春歌ちゃんを優しく包み込む羽毛布団になりたい。
<タカロク>

【物語】
国際的なスポーツの祭典「トリプルエス」通称SSSのオープニングアーティストを目指していたシャイニング事務所所属のアイドルグループ「ST☆RISH」と作曲家の七海春歌。その選考ライブは、レイジングエンターテインメントに所属する「HE★VENS」のライブジャックによって混迷する。そこで「QUARTET NIGHT」が提案した考えによって、3組のグループはあらたなステージを目指すこととなる。

【スタッフ】
原作: 上松範康/ブロッコリー
監督: 古田丈司
副監督: 永岡智佳
シリーズ構成: 金春智子/紺野さやか
キャラクターデザイン原案: 倉花千夏
キャラクターデザイン・総作画監督: 藤岡真紀
音楽: Elements Garden
制作: A-1Pictures

【キャスト】
七海春歌: 沢城みゆき
一十木音也: 寺島拓篤
聖川真斗: 鈴村健一
四ノ宮那月: 谷山紀章
一ノ瀬トキヤ: 宮野真守
神宮寺レン: 諏訪部順一
来栖 翔: 下野紘
愛島セシル: 鳥海浩輔
寿 嶺二: 森久保祥太郎
黒崎蘭丸: 鈴木達央
美風 藍: 蒼井翔太
カミュ: 前野智昭
鳳 瑛一: 緑川 光
皇 綺羅: 小野大輔
帝 ナギ: 代永 翼
鳳 瑛二: 内田雄馬
桐生院ヴァン: 高橋英則
日向大和: 木村良平
天草シオン: 山下大輝
月宮林檎: 中村悠一
日向龍也: 遊佐浩二
渋谷友千香: 今井由香
レイジング鳳: 杉田智和
シャイニング早乙女: 若本規夫