月刊「モーニング・ツー」にて連載中の本格高校ラグビー漫画を原作とするテレビアニメ『ALL OUT!!』が10月6日よりTOKYO MX、MBS、BS11ほかにて放送スタートする。
第1話の放送を間近に控えたタイミングで、主人公・祇園健次が入部する神奈川高校のライバル校、慶常高校と東道大相模高校のキャラクタービジュアルとキャスト情報が公開された。

まずは慶常高校より副キャプテンの3年生・平唯一を小山力也が演じる。小山は「若者どっさりの爽やか且つ熱い現場で、なんと僕も若い役を演らせて戴いてます!」と力強いコメントを発表。さらに「信頼のスマイルとフレンドシップ、人生を謳歌する素晴らしさ、ひとつに掛ける集中力、全身全霊注ぎ込む清々しさ。太陽の眩しさと土の匂いを感じられる作品です!」とアピールした。

そして抜群のラグビーセンスを持ち、1年生ながら強豪・慶常でスタメンとして活躍する御幸篤役は岡本信彦が担当。岡本も「二重人格みたいにしてくださいと演出がきたときになぜ御幸役に選ばれたか少しわかった気がします」と含みを持たせたコメントを出している。一体どんな演技なのか、放送を楽しみに待ちたい。

さらに同校ラグビー部のキャプテンで、チームではプロップを任されている久川久美男は、『テニスの王子様』の菊丸英二役などで知られる高橋広樹が演じる。
慶常高校はラグビー部の強豪校で、県予選ベスト4の常連として名を馳せている。神奈川高校とは定期的に試合を行っており、主人公たちとの関係性も深い学校だ。アニメの中でも度々登場してくることだろう。

続いて東道大相模高校のキャプテン・和田敏郎役には竹内良太が起用される。竹内はこれまでに『ハイキュー!! セカンドシーズン』の牛島若利役などを演じてきた。今回は和田敏郎をどのように演じるかに期待が集まる。
そしてチームではウイングを任されている1年生・花館充男を演じるのは代永翼だ。中学時代に県大会で対戦した神奈川高校の石清水を敵対視するなど、裏のある性格の持ち主である。

イケメンで優しい性格の3年生・御所染与一役には内匠靖明が抜擢された。御所染与一はプレイ中でもチャラい一面を覗かせることもある。熱いドラマが繰り広げられる『ALL OUT!!』の中で、このキャラクターがどう活かされるかも期待したい。
相手をおちょくるプレーが得意な3年生の安達原昭太役は河西健吾、同じく3年生の堀川謙弥は高坂篤志がそれぞれ演じる。どちらも一癖あるキャラクターだけに、演技を通してどう描くかに注目だ。

『ALL OUT!!』
(C)雨瀬シオリ・講談社/神高ラグビー部