2016年10月1日(土)に創立50周年を迎えたポニーキャニオンは、さまざまな記念イベントを開催。そのひとつとして10月9日(日)、ポニーキャニオンが誇る声優アーティストらによるライブイベント「P'sLIVE TORANOMON SP 〜50th Anniversary〜」が東京・虎ノ門にて催された。

P's LIVEは、ポニーキャニオンに所属する声優アーティストなどアニソンシンガーによるライブイベント。2014年6月に東京・五反田のゆうぽうとホールにて第1回、2015年3月に、神奈川・横浜の横浜アリーナで第2回が開催されており、いずれも大きな話題を呼んだ。今回は50周年を記念するスペシャル版として、ポニーキャニオン本社のある東京・虎ノ門の日本消防会館(ニッショーホール)で開催。ライブは3部構成で行われ、各部はすべて満員。合計2,000人が足を運んだ。

今回のP's LIVEには、第1回から出演している三森すずこ、内田真礼、竹達彩奈、遠藤ゆりかの4人にくわえ、MICHI、和島あみ、久保ユリカの3人が新たに参加した。ライブでは、各アーティスト自身の持ち歌はもちろん、スペシャルコラボでの歌唱を披露したり、トークコーナーを設けるなど、50周年イベントにふさわしい盛りだくさんな内容となった。各公演の最後は、P's LIVEのテーマソングである「明日へ鳴らすリフレイン」を出演者全員で歌唱し、ライブを締めくくった。

また、ライブイベントの裏では、大坪由佳と三上枝織が司会を務め、楽屋のライブ出演者とトークを繰り広げる生放送番組「P's LIVE TORANOMON SP楽屋トーク」が行われた。配信は、ニコニコ生放送、LINE@LIVE、FRESH! by Abema TV、YouTube Liveにて行われ、こちらも大きな注目を集めた。

50周年を迎え、ますます躍進の期待が高まるポニーキャニオン。これからもアニソンのトップレーベルとして、時代の先端を駆け抜けていくだろう。