アニメ!アニメ!2016年秋アニメ特別企画!編集部やライターが1話を見た感想をストレートに約140文字で語ります。今回は10月9日より放送の『はがねオーケストラ』です。

事前に情報を全く入れてなかったので、スマホゲームの販促アニメとは思わなかった。物資が少ないにも関わらず、無茶振りにこたえてティッシュを作った職人の努力が涙ぐましい。第1話ではキャラの紹介に尺が費やされており、オーケストラ要素がどんなところにあるのか気になった。ガ◯パレード的な?
<キャプテン住谷>

開始1分でゲームのネタバレをくらう凄いメタアニメが始まった。ゲームキャラが自分たちのゲームをアニメで宣伝するというものなのだが、必死すぎである。しかも肝心のゲーム紹介が行われぬまま、凄い勢いで時間が過ぎていく。とはいえアニメとしては面白いので、我々としては問題はない。
<栗本浩大>

とんでもないアニメがはじまったな…という印象。ゲームを宣伝するためのアニメとはっきり言ってしまう所が潔くシビれる。1話からキャラがテロップを潰したり秋葉原が登場したり、主人公の登場シーンもこれだけ!?という衝撃の連続。2話、3話といったい何を得て何を失っていくのか…今期見逃せないアニメとなった。
<タカロク>


【物語】
集落「彩」に住む防衛隊のクレハたちは、自分たちが出演しているゲーム「はがねオーケストラ」を多くの人に遊んでもらうため、日々宣伝会議を実施していた。ゲームの宣伝の為ならなんでもする、挑戦しかない物語

【スタッフ】
監督: 太田雅彦
シリーズ構成・脚本: あおしまたかし
キャラクターデザイン・総作画監督: 大隈孝晴
演出: 荒井省吾
編集: 小野寺絵美
音楽: 三澤康広
音響監督: えびなやすのり
音響制作: サウンドチーム・ドンファン 有馬加奈子
美術監督: 加藤浩(ととにゃん)
キャラクター原案: 今野隼史
アニメーション制作: ファンワークス
原作(HUE): 片野健 中尾圭吾 加瀬圭翼 森大輔 丸山朋

【キャスト】
クリス: 斉藤壮馬
DEN-TAN: 佐々木啓夫
クレハ: 筒井絵里奈
マーシャ: 佐藤あずさ
ナナカ: 松井恵理子
カコ: 水原薫
カジカ: 榎木淳弥
ヤナギ: 畠山豪介
ハンゾウ:  德石勝大
ツバキ: 中恵光城
キュウベエ: 宮健一