「アニメ産業レポート2016」刊行記念セミナーの開催が決定した。10月21日に株式会社ビデオマーケット ホールにて行われる。レポートの執筆者・全7名が登壇し、アニメ産業市場の動向を解き明かす。

刊行記念セミナーではモデレーターを株式会社ビデオマーケット常勤監査役の増田弘道が担当。パネリストには明治大学大学院客員教授の氷川竜介、「アニメ!アニメ!」元編集長の数土直志、キャラクター・データバンク代表取締役社長の陸川和男、電通コンサルティング 取締役シニア・ディレクターの森祐治、ヒューマンメディア プロデューサーの長谷川雅弘、リスト制作委員会の原口正宏が登壇し、2015年度の調査・統計・分析の結果を発表する。「アニメ産業レポート2016」の全執筆者が集結する貴重な機会である。

セミナーの参加には「アニメ産業レポート2016」の購入が必須となる。開催当日には会場でも販売され、一般6000円、学生5000円(全て税込)と通常よりも安い価格で購入できる。
参加申込はE-Mailにて受け付ける。件名に「アニメ産業レポート2016」セミナー応募、本文に会社(学校)、部署(学部)、氏名、当日購入の有無を記載して、office@aja.gr.jp宛に送信すると申込完了となる。締切は10月19日17時30分まで、募集人数は80名を予定している。

「アニメ産業レポート2016」では2015年のアニメ産業市場を総額1兆8253億円と算出した。これは前年比112.0%という数字である。
とくに中国のWEB正式配信への配信権販売などの続伸や、ライブ分野の成長が好調の要因となった。セミナーでは具体的な数字なども交えて、より詳細な情報を知ることができるだろう。

「アニメ産業レポート2016」刊行記念セミナー
日時: 2016年10月21日(金)17:00〜19:00(開場16:30)
会場: 株式会社ビデオマーケット ホール
登壇者
・モデレーター: 増田弘道
・パネリスト: 氷川竜介、数土直志、陸川和男、森祐治、長谷川雅弘、原口正宏