サンライズ制作のオリジナルロボットアニメ『ゼーガペイン』は2016年に放送10周年を迎えた。それを記念して、10月15日から28日までの2週間限定で新作『ゼーガペインADP』が劇場上映される。
このたび、VR空間上でのイベント開催が決定した。10月14日に「劇場上映前夜祭」と、20日に「ネタバレ満載!VR座談会」が行われる。

アニメ『ゼーガペイン』はバーチャル世界でイベントを開催できるサービス・クラスターとタッグを組み、VR空間上で様々な企画を行ってきた。今回は新たに前夜祭と座談会の開催が決定した。
まず10月14日開催の「『ゼーガペインADP』劇場上映前夜祭」にはデザインディレクターのハタイケヒロユキをはじめ、プロデューサーの松村圭一、制作進行の泉英儀、SF考証の高島雄哉が登壇。上映直前の本作についてトークを繰り広げる。
10月20日開催の「『ゼーガペインADP』ネタバレ満載!VR座談会」ではハタイケヒロユキと高島雄哉に加えて、プロデューサーの井上喜一郎、サンライズ ライツ営業部の木内拓馬が出演。作品をより深く掘り下げていく。イベントはVRヘッドマウントディスプレイを持っていなくても、PCアプリをダウンロードすれば参加できる。

さらに清澄白河の人気カフェ「ARiSE COFFEE ENTANGLE」とのコラボが決定した。10月15日から31日までの期間中、本作の世界観を表現したオリジナルブレンドコーヒー・ホロニックブレンドを注文すると、オリジナルコースターを1枚入手できる。
なお『ゼーガペインADP』の上映劇場ではPREMIUM EDITIONのBlu-rayや記念パンフレットなど、様々なグッズも販売される。詳細は公式サイトを確認してほしい。

『ゼーガペインADP』
2016年10月15日(土)より全国8館にてイベント上映
(C)サンライズ・プロジェクトゼーガADP