映画『KING OF PRISM by PrettyRhythm』の青空応援上映が決定した。イベント「中野文化祭2016」のプログラムとして、10月22日と23日に四季の森拡張公園で開催される。無料で参加できる青空応援上映企画は、大勢のファンで賑わいを見せそうだ。

『KING OF PRISM by PrettyRhythm』は2016年1月に全国公開がスタート。プリズムスタァを目指す少年たちの熱いダンスバトルやライブシーンが人気を集めた。作品を観ながらファンが声援を贈る応援上映の際には、各劇場で満席回が続出したことも話題となった。
このたび、青空応援上映の初開催が決定した。10月22日と23日に行われる「中野文化祭2016」の企画として、四季の森拡張公園にて上映される。映画館ではなく青空の下で行われる応援上映は、開放感に包まれたイベントになるだろう。
上映は22日が15時50分開場、16時開演、23日が14時50分開場、15時開演となる。整理券は両日13時より配布される。整理券配布の列は15分前に作られ、それより前に並ぶことはできないので注意したい。会場ではDVDやCDなども販売される。

「中野文化祭2016」ではそのほか多彩なプログラムをラインナップしている。アニメーション演出家・監督の山本寛を講師に迎えた聖地巡礼にまつわる地域振興セミナーや、マンガ家・東村アキコによるトークショーを開催する。
そのほか、コスプレイベント「MAGフェスタ」では中野駅周辺を巡るコスプレパレード、中野区役所前広場のキッズエリアではプリキュアショーなど盛り沢山の内容となっている。詳細はイベント公式サイトで確認できる。

『KING OF PRISM by PrettyRhythm』  
(c) T−ARTS / syn Sophia / キングオブプリズム製作委員会