5月20日よりBSスカパー!で放送されたオリジナル連続ドラマ『ひぐらしのなく頃に』の続編となる『ひぐらしのなく頃に解』の放送が、11月25日からスタートする。放送局は前作と同じくBSスカパー!、午後9時より全4話構成となる。
今回、続編からの新キャストが明らかとなった。北条悟史役に瀬戸利樹が起用された。

ドラマ『ひぐらしのなく頃に』は原作の「鬼隠し編」「綿流し編」「祟殺し編」を各編 2 話ごとの3編構成となっていたが、最新作は原作の「目明し編」「罪滅し編」を基に、シリーズの解答編を展開。
出題編に当たる前作では未解決のまま終わった“オヤシロさま”“悟史”“雛見沢症候群”といった謎解きに主人公・前原圭一たちが挑んでいく。

出演者は前作に続いて稲葉友が前原圭一を担当。ヒロインの竜宮レナは加藤美南、園崎魅音・詩音は中井りか、北条沙都子は清司麗菜と、NGT48のメンバーが揃う。
そして北条沙都子の兄で、心優しい性格で妹思いな北条悟史を瀬戸利樹が演じることも決定した。瀬戸は今回の出演決定に合わえせて「以前から原作を一ファンとして読ませて頂いていた作品に、今回出演させて頂ける事を嬉しく思います」とコメントを寄せている。
また撮影中は、「気持ちの強さをしっかりと表現できるように意識して演じました」と振り返る。
北条悟史は物語の謎に関わるキーパソンでもあるだけに、瀬戸の存在感はドラマの中でも重要な存在になるだろう。

新作の放送に合わせる形で、10月14日午後9時からは前作・ドラマ『ひぐらしのなく頃に』の再放送も実施される。
作中では村人の連帯が強固で一見平和な村に見える雛見沢村を舞台に、一人が死に、一人が消える怪奇な事件が起こる。主人公の前原圭一やそのクラスメイトは、過去に村で起きた陰惨な未解決事件の謎へ迫っていく。
謎が謎を呼ぶストーリーが魅力の作品であり、最新作を見る前に前作もぜひチェックしておきたいところ。再放送はベストのタイミングといえるだろう。

「ひぐらしのなく頃に解」
放送時期 :2016年11月25日(金)後9時〜後10時 毎週金曜日 後9時〜後10時
話数:全4話(「目明し編」「罪滅し編」)
チャンネル:BS スカパー!(BS241/プレミアムサービス 585)/ スカパー! オンデマンド
(C)竜騎士07 / 07th Expansion