2016年4月16日に公開された映画『クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃』。脚本にお笑いタレントの劇団ひとりが参加したことで話題を呼んだ本作は、“夢”の世界を舞台とするユニークな着想でも注目を集めた。

そんな本作のBlu-ray&DVDが、いよいよ2016年11月4日に発売となる。映画『クレヨンしんちゃん』のCMと言えば、野原ひろし役でおなじみ藤原啓治の出演(『ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』)や、マリアッチ役を演じた浪川大輔がCMの脚本と監督を務める(『オラの引っ越し物語 サボテン大襲撃』)など、話題性のある映像作りを行ってきた。

9月某日には都内にてそのCM撮影が行われ、なんとアニメ!アニメ!編集部からもエキストラ出演をすることに。参加したのは電車内の一幕で、乗客たちがせわしなく『ユメミーワールド』のパッケージを眺めているシーン。世は空前の『ユメミーワールド』ブーム真っ只中という設定で、手に入れたばかりの本作を早く見たいと皆が浮き足立つ様子を収めている。なお、このシーンの撮影にあたっては都電荒川線を貸し切ってのロケとなった。

完成したCMはパッケージを小脇に抱えて急ぐOLの姿から始まり、先に述べた人々の日常を切り取りつつ、“笑って泣ける”本作の魅力を伝えている。最後は本作において重要なテーマである“母と子”のカットで締めくくられ、思わずパッケージを手に取りたくなるような仕上がりに。撮影現場の様子を収めた写真も本稿に掲載しているので、あわせてご確認頂ければ幸いだ。