テレビアニメ『ハンドシェイカー』は2017年1月に放送がスタートする。このたび、本作の新規キービジュアルが公開された。最新PVや先行上映会の最新情報も明らかになり、謎に包まれた物語の一端が見えてきた。

本作の新ビジュアルは、青空がまぶしい通常世界Ver.と幻想的なジグラートVer.の2枚が同時公開された。メインキャラクターのタヅナとコヨリだけでなく他のキャラクターたちも描かれており、ハンドシェイカーたちの戦いを示唆するようなデザインに仕上がった。
最新PVはアクションがメインだったこれまでから一転。キャラクターにフォーカスした内容となっている。作品世界やキャラの関わり合いをより深く知ることができる。『ハンドシェイカー』というタイトルに相応しく、手を取りあう描写が印象的に表現された2分30秒の映像に要注目だ。

2017年1月からのオンエアに先駆けて、全国5都市を巡る特別先行上映会「A Road To Be Hand Shakers」が11月13日より行われる。今回は新たに来場者特典が発表された。新規ビジュアルを使用したクリアファイルがプレゼントされる。
さらに物販コーナーでは缶バッジセット、クリアファイル、トートバッグを先行販売。スターターキット「Revelation」にはガイドブックとスペシャルDVDを封入する。ブックにはエピソードガイドやGoHandsイラストメッセージ集、DVDには第1話「Conductor to Contact」先行上映会ver.やオーディオドラマ #0.5「Listen Lesson」が収められる。グッズの詳細は公式サイトで確認できる。



テレビアニメ『ハンドシェイカー』
2017年1月放送開始予定
(c)GoHands,Frontier Works,KADOKAWA/Project-HS