音楽家のじんがプロジェクトを始動し、さまざまなマルチメディア展開をみせている『カゲロウデイズ』。11月4日から期間限定で公開される本作の劇場版『カゲロウデイズ‐ in a day’s -』とソニー製ハイレゾ対応ヘッドホン h.ear on[TM]Wireless NC『MDR-100ABN(ビリジアンブルー)』とのコラボCMが公開された。

『カゲロウプロジェクト』は動画サイトでの累計再生数が1億回突破、関連書籍発行部数850万部を超える大人気作。音楽そのものが原作であり、楽曲のミュージックビデオの動画サイトへの投稿がきっかけで瞬く間に小説化、コミック化、アニメ化とメディアミックス展開され、話題を呼んだ。
11月公開の本作は、日本で初めてMX4D[TM]のために製作されるアニメーション作品という点において注目度は高く、さらに「カゲロウプロジェクト」のキャラクターデザイン、ミュージックビデオなどのビジュアル面を手がけてきた映像作家「しづ」が初のアニメ監督を務めるなど、注目を集めている。

CMは主人公「シンタロー」にソニー製ハイレゾ対応ヘッドホンをねだる「エネ」とのコミカルなやりとりが本編映像をもとに構成されている。作品の根幹をなしている「楽曲」のハイレゾ配信開始が近日中に控えていることもあり、今回の「ハイレゾ」製品とのコラボレーションはある種の必然とも言える組み合わせだ。
今回、MX4D[TM]版用にキャラクター・ビジュアルを一新するにあたって、ハイレゾ対応している製品である事はもちろん、キャラクターデザイン上、「エネ」とh.ear on[TM] Wireless NCのビリジアンブルーというカラーがマッチングすること、画面内を自由に動き回る「エネ」にぴったりの、ワイヤレス機能が搭載されていた事でより親和性の高まったコラボCMとなった。

10月16日より本CMはオンエアされている。劇場公開前に『カゲロウデイズ‐ in a day’s -』の世界観を覗き見れるのもファンとしては嬉しいポイントのひとつとなっている。

MX4D[TM]『カゲロウデイズ-in a day’s-』
2016年11月4日予定
全国TOHOシネマズ MX4D[TM]シアターにて限定公開

(C) KAGEROU PROJECT / 1st PLACE
(C) じん / 1st PLACE・カケ゛ロウテ゛イス゛ -in a day’s- 製作委員会