1993年に製作された『アクション仮面VSハイグレ魔王』からはじまり、多くの人に愛されている『映画クレヨンしんちゃん』シリーズ。その25周年を記念する作品が発表された。最新作のタイトルは『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』。2017年4月15日から全国公開を予定している。

ギャグ満載のテレビアニメシリーズとは違い、壮大なストーリーと感動的な展開が楽しめる『映画クレヨンしんちゃん』シリーズだが、今回も25周年記念作品にふさわしい物語となる。
監督・脚本を担当するのは橋本昌和。歴代の『映画クレヨンしんちゃん』では『嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦』『バカうまっ!B級グルメサバイバル!!』などを監督。2015年の『オラの引越し物語 サボテン大襲撃』以来、2年ぶりにメガホンを取る。
同氏は『クレヨンしんちゃん』シリーズの印象が強いが、ほかにも『ハルチカ 〜ハルタとチカは青春する〜』『TARI TARI』などのテレビアニメでも監督を努め、実力を証明してきた。

映画最新作のあらすじやキャラクターに関する情報は明かされておらず、UFOに乗ったしんちゃんを描くビジュアルのみ公開。サブタイトルからは、宇宙人との戦いや交流が展開することが予想できる。これまでも戦国時代やメキシコ、夢の世界など多彩な舞台が用意されてきたが、今回も一風変わった世界観になりそうだ。

『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』
(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2017