このたび『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』の公開日が6月10日に決定し、併せてメインビジュアルと特報映像がお披露目となった。「繋がれた絆が今、動き出す」をキャッチコピーに、全国75館でのロードショーとなる。

本作は『KING OF PRISM by PrettyRhythm』の新作として、エーデルローズを救うために無期限活動休止したOver The Rainbow各メンバーの活動や、波乱の中で開幕したプリズムキングカップでの戦いが描かれていく。あらためて問われることになる仲間との絆や、「キング・オブ・プリズム」の称号の行方が大きな見どころとなる。公開されたストーリー内容に確認できる、「俺たちかが目指すのは勝者じゃない。」のフレーズも意味深な作品だ。

今回披露されたメインビジュアルには、それぞれの思いを胸に地平線の先へと向かうOver The Raibowの3名が描かれている。彼らの目線の先には何が映っているのか、そして虹の先には何が待っているのか。ファンの期待を高めるビジュアルといえそうだ。
また本作の新カットが含まれる特報映像には、エーデルローズを潰しにかかる仁や仮面をした謎の男のほか、ヒロのようなプリズムショーを魅せるルヰ、肉体・精神を鍛えるアレクサンダー、緊迫感が漂うヒロ、十王院財閥の制服を着用したカケル、気迫の表情でプリズムジャンプをするコウジなどが映されており、劇中の混沌とした様子を伺うことができる。三者三様の、プライドを賭けた戦いが描かれることになりそうだ。

前作は14館でのスタートを切ったが、今回はその5倍を超える75館での公開が決まっているという『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』。1月14日より全国の上映劇場で特報映像とチラシによる告知が始まるほか、先日発表された「ご当地ビーチシリーズユニット前売券」も販売となる。公開まであと5か月、徐々に動き始めた本作に引き続き注目となりそうだ。



劇場版『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』
2017年6 月10日より全国公開

(C)T-ARTS / syn Sophia / エイベックス・ピクチャーズ / タツノコプロ / キングオブプリズム PH 製作委員会