2017年の新年が開けてから10日以上過ぎた事になる1月第2週の注目映画は、TV放送に先駆けて劇場でイベント上映されている工藤昌史監督の『チェインクロニクル ヘクセイタスの閃』第2章だ。

本作は、SEGAの同名チェインシナリオRPG『チェインクロニクル』を原作とした作品で、第1話から第4話を含む第1章は、2016年12月初旬に2週間限定でイベント上映された。今回上映される第2章は、5話から8話までを含んだものとなる。本作のあらすじは、最果ての大陸“ユグド”へ突如現れた黒の軍勢によって襲撃され危機に陥っていたところを、名も無き戦士であるユーリが仲間を集めながら、軍勢を率いる黒の王に戦いを挑むというもの。なお、1月8日から各TV局にて放送も開始されているので、既に第1話を観たこともある読者もいるだろう。

登場人物のキャストは、ユーリ役を石田彰が、アラム役を山下大輝が、フィーナ役を佐倉綾音が、ピリカ役を内田真礼が、カイン役を豊永利行が、マリナ役を内田彩が、ミシディア役を今井麻美が、ユリアナ役を小岩井ことりが、シュザ役を緑川光が、ヴェルナー役を柳田淳一が、ファティマ役を佐藤美由希が、ラファーガ役を日野聡が、リリス役を伊藤美来が、ブルクハルト役を川原慶久が、キキ役を村川梨衣が、ロロ役を大坪由佳が、エイレヌス役を沼倉愛美が、黒の王役を大塚明夫が演じる。
スタッフは、監督とキャラクターデザインに工藤昌史氏が、副監督に花井宏和氏が、シリーズ構成に待田堂子氏が、美術監督に陳場大輔氏が、色彩設計に大塚眞純氏が、撮影監督に荻原猛夫氏が、CG監督に篠原章郎氏が、編集に齋藤朱里氏が、音響監督にはたしょう二氏が、音楽に甲田雅人氏が、アニメーション制作をテレコム・アニメーションフィルムとグラフィニカが担当する。

『チェインクロニクル ヘクセイタスの閃』第2章は、1月14日から全国30以上の劇場にて2週間限定で公開予定だ。