1月14日、アニメ『チェインクロニクル〜ヘクセイタスの閃〜』第2章のイベント上映がスタートした。このたび、2月11日上映開始の第3章の詳細が明らかになった。ポスタービジュアル、予告編などが公開されている。

第3章のポスターには、主人公・ユーリが闇の中から這い上がって光を掴もうとする姿が描かれている。シリーズ最終章に相応しい怒涛の展開を予感させる1枚となった。
予告編では義勇軍の仲間たちの勇ましい顔つきや、伝説の歌姫ムジカも映し出された。物語はどのように幕を閉じるのか、ファンの期待を煽る仕上がりである。


第3章では黒の軍勢によって陥落した王都を奪還するべく、大陸ユグドの各地で反抗勢力が立ち上がる。しかしユグド各地の勢力も一枚岩ではなくなってしまい、仲間を信じきれず疑心暗鬼に陥ったユーリは、黒の因子に取り込まれて闇へ落ちていく。
ユーリを失った義勇軍のアラムは彼を取り戻すことを誓い、再びユグドをまとめ上げようとする。そんな中、空間転移装置・方舟を使って王都奪還を図る一大反抗作戦が始まろうとしていた……。

さらに本作のぷちキャラが活躍するアニメ『ちぇいん黒にくる!!』の配信もスタート。黒の王とエイレヌスが二頭身に変身し、コミカルなやりとりを繰り広げている。こちらは毎週金曜18時に最新話が配信される。
本作は2013年に配信がスタートしたスマートフォンRPG『チェインクロニクル』が原作だ。2016年12月からアニメの劇場上映がスタート。2017年1月からはテレビアニメの放送も開始した。アニメーション制作は『ルパン三世』のテレコム・アニメーションフィルムと『楽園追放 -Expelled from Paradise-』のグラフィニカが共同で行う。

『チェインクロニクル〜ヘクセイタスの閃〜』
第1章16年12月3日、第2章17年1月14日、第3章2月11日より2週間限定上映
(c)SEGA/チェンクロ・フィルムパートナーズ