米経済紙ウォールストリート・ジャーナルは12日、米マクドナルドが保有する日本法人の株式の一部を売却するため、来週に入札を実施する、と伝えた。複数の投資ファンドなどが関心を寄せているという。

 米マクドナルドは昨年1月、日本マクドナルドホールディングス(HD)の一部株式の売却を検討すると表明。現在、日本マクドナルドHDの株式の5割ほどを握っており、最大で約33%分の売却を目指すとみられる。売却総額は1千億円を超えるとの見方も出ている。

 米マクドナルドを巡っては、中国中信集団が9日、米投資ファンドのカーライル・グループと共同で中国事業を買収する、と発表した。(ニューヨーク=畑中徹)