2017年版「ECO(エコ)男子カレンダー」が人気だ。大阪市のゴミ回収にたずさわるイケメン作業員が登場。さわやかな笑顔で業界のイメージ向上を図る。

 廃棄物処理業者から成る「大阪市一般廃棄物適正処理協会」がつくった。加盟284社からモデル経験者など11人を選抜し、プロカメラマンが撮影した。

 前年好評を博し、今回が第2弾。インターネットからダウンロードでき、協会に問い合わせれば送料自己負担で送ってもらえる。今回は500部刷った。

 作業員の写真は仕事着姿と私服姿を並べ、そのギャップを前面に出す。担当者は「がんばる彼らを思い浮かべて、ていねいなゴミ出しをお願いします」。