13日午後7時半ごろ、大阪府高石市加茂1丁目の府営高石加茂住宅から出火、12階建ての12階にある1室が焼けた。室内から高齢の男性とみられる遺体が見つかり、府警は身元と出火原因を調べている。

 高石署によると、通行人の男性から「12階の部屋から炎が見える」と110番通報があったという。

 この住宅に住む40代の女性は「子どもを連れて慌てて外に出ると、上層階に住む人たちが階段を走って避難していた」。近くの学習塾で勉強していた中学生の女子生徒(14)は「授業が中止になり、帰るときに炎と煙を見た。怖かった」と話した。