(23日、大相撲秋場所13日目)

 十両で戦う安美錦は1997年のデビューから通算出場が1565回を数え、元関脇水戸泉(現錦戸親方)を抜いて歴代10位になった。節目の一番は、朝赤龍にあっさり押し出された。「(変化を警戒して)見ていたら見ただけになった。何をしてるんだろう」と意気消沈。だが、37歳の最年長関取は「こんなことをしに来たんじゃない。しっかり相撲を取りたい」と、残り2日に向けて気持ちを入れ直した。