昨季限りで引退した元DeNAの三浦大輔さんが13日、神奈川県内で若手との自主トレーニングを公開した。現役復帰かと感じさせる精力的な動きも、実は、後輩選手に請われての練習参加。昨オフの自主トレをともにした3年目の石田や山崎康ら若手の投手陣から、引退の決断前に「来年も一緒に」と頼まれていたという。

 恒例の朝の山登りでは、親子ほど年が離れた現役選手と同じペースで登って頂上へ。1時間以上のノックも1人で打ち続けた。ただ、最後の階段ダッシュは現役の5本に対し、1本で終了。「もう引退したんやから」と、苦笑いだった。