西伊豆町のガラス作家による西伊豆キャンドルナイトが22日夜、同町宇久須の黄金崎クリスタルパークで開かれた。
 6人の作家が手作りした個性あふれるキャンドルホルダー約500個を館内の通路や階段に設置。ろうそくとLED(発光ダイオード)ライトに明かりがともると、温かな光が会場を照らした。かわいらしい家や富士山、カボチャをデザインしたガラス細工も並び、来場者を楽しませた。
 毎年、冬至に開催するのが恒例だったが、「お客さんが集まりやすい時期に」と今年から「秋分の日」に変更した。