日本野球機構は21日、明日の予告先発を発表した。

 ヤフオクドームで行われるソフトバンクと日本ハムの首位攻防戦は、ソフトバンクが武田翔太、日本ハムは有原航平が先発する。

 武田は今季ここまで25試合に先発して、13勝7敗、防御率2.71の成績を残す。ただ日本ハム戦は、今季2試合に登板して0勝1敗、防御率6.57と苦手にする。特に中島卓也、田中賢介には6打数4被安打と打ち込まれている。中島卓、田中賢の2人に注意が必要だ。

 対する日本ハムの先発・有原は、7月22日のオリックス戦で自身初の2ケタ10勝をマークしたが、この試合で白星を挙げたのを最後に勝ちがない。特に9月は2試合に先発して、0勝2敗、防御率8.74と精彩を欠く。明日の登板でチームを勝ちに導くことができるだろうか。

 その他の予告先発は以下の通り。

【パ・リーグ】

オリックス(金子千尋)− 西武(ウルフ)
<京セラD大阪 13時00分>

ロッテ(石川歩)− 楽天(塩見貴洋)
<QVCマリン 14時00分>

ソフトバンク(武田翔太)− 日本ハム(有原航平)
<ヤフオクドーム 14時00分>


【セ・リーグ】

巨人(菅野智之)− 中日(バルデス)
<東京ドーム 14時00分>

DeNA(石田健大)− ヤクルト(小川泰弘)
<横浜 14時00分>

広島(ジョンソン)− 阪神(藤浪晋太郎)
<マツダ 14時00分>