ロッテは24日、井口資仁内野手が熊本地震で被害を受けた熊本県宇土市の新市庁舎建設のため8月29日からCAMP FIREサイトで募った義援金が、9月22日までに目標金額の500万円に到達したと発表した。

 井口は、「開始から約1カ月での目標達成にとても驚いていますし、多くの方にご賛同いただけて、とても嬉しいです。また、このプロジェクトを立ち上げて本当に良かったなあと思っています。ご賛同いただきまして本当にありがとうございます。心より感謝いたします。なお活動は11月30日まで続けますので、引き続き、義援金を募集しています。目標は達成しましたが、少しでも多くの義援金を届けたいと思いますので引き続き御協力の程、宜しくお願いします」とコメントした。