◆ 全米に衝撃...

 衝撃的なニュースに、全米の野球ファンは悲しみに包まれた。

 現地時間9月24日、マーリンズのホセ・フェルナンデスが死亡した。24歳だった。

 現地メディア『ESPN』が報じたところによると、日曜の朝にマイアミで起こったボート事故で3名が死亡し、そのうちの一人がマーリンズのエース右腕だったという。

 今シーズンは29試合の登板で16勝8敗、防御率は2.86と安定した成績を残し、チームを支えていた大黒柱。メジャー4年目にして2度もオールスターに出場を果たすなど、若くしてメジャーを代表する投手の一人であった。

 球団はこのあと(日本時間午前2時10分から)行われる予定だったブレーブス戦の中止を発表。全米に大きな衝撃と悲しみが広がっている。


▼ ホセ・フェルナンデス
・メジャー4年目/24歳
[今季成績] 29試合(182回1/3) 16勝8敗 奪三振253 防御率2.86
[MLB通算] 76試合(471回1/3) 38勝17敗 奪三振589 防御率2.58