◆ 胴上げ投手は誰に?

 4年ぶりのリーグ優勝へマジックを「1」としている日本ハムが、敵地での西武24回戦に臨む。

 最大11.5ゲーム差をひっくり返し、現在は2位ソフトバンクに3差をつけ首位。2012年以来の覇権奪還はもはや時間の問題。選手、スタッフはもちろん勝って決める覚悟だ。

 優勝がかかった先発マウンドに登るのは、今季7勝5敗3セーブ、防御率4.13の吉川。今季は先発、抑えで苦しい投球が続いているが、自らもリーグMVPに輝いた4年前のような雄姿を見せてほしいところだ。

 リードを奪った場合、最後のマウンドを誰に託すかにも注目が集まる。今季は抑えを固定できなかったが、それでもラストスパートをかけた9月以降は日替わりストッパーが連日好投。谷元は19日のロッテ戦から3戦連続セーブ。前夜は宮西が気迫の今季2セーブ目をマークし、チームの雰囲気は最高潮に達した。

 今季を象徴する一丸継投でVロードを突っ走ってきた日本ハム。今日も全員野球で悲願のゴールテープを目指す。

【27日の試合予定】

西武(岸孝之)− 日本ハム(吉川光夫)
<西武プリンス 18時00分>
・最近5試合の成績
西(4位):●○●●○
日(1位):○●○○○ ※3連勝中!

オリックス(松葉貴大)− 楽天(辛島航)
<京セラドーム 18時00分>
・最近5試合の成績
オ(6位):○●●○●
楽(5位):●●○●●

ロッテ(スタンリッジ)− ソフトバンク(千賀滉大)
<QVCマリン 18時15分>
・最近5試合の成績
ロ(3位):●○○●○
ソ(2位):●○○●●