○ ナショナルズ 2 − 1 マーリンズ ●
<現地時間10月1日 ナショナルズ・パーク>

 マーリンズのイチローが1日(日本時間2日)、敵地でのナショナルズ戦に代打で出場したが一ゴロに倒れた。チームも敗れ、7年連続の負け越しが決まった。

 イチローは1−2の7回、一死走者なしの場面で代打で登場。相手の中継ぎ右腕・ケリーの3球目を打ったが一ゴロに倒れた。守備には就かずそのまま交代。1打数無安打で打率は.288となった。

 先発のチェンは5回2失点だったが、打線の援護を得られず5敗目(5勝)。マーリンズは1試合を残し79勝81敗となり、フロリダ・マーリンズ時代の2010年から7年連続の負け越しが決まった。