■ロッテ-楽天(QVCマリン 18:15)  8日からCS第1Sを戦うロッテは今季5勝6敗の唐川侑己が先発。前回登板のオリックス戦は7回途中まで投げ、5安打2失点に抑えたが、四球でランナーを溜め、タイムリーを浴びる内容には課題が残った。今季レギュラーシーズン最終登板で3試合ぶりの白星を手にしたい。  楽天の先発は今季9勝8敗の美馬学。前回登板のオリックス戦は6回6安打3失点も白星はつかなかった。対ロッテ戦は今季4勝3敗。前々回の登板では好投を見せながらも清田育宏に危険球を投じ退場となった。今季最終登板で二桁勝利を決められるか注目のマウンドになる。