野草の美しさをヒントにしたスキンケア
松山油脂株式会社は、10月11日(火)に「北麓草水」から、5つの新商品を発売することを発表した。

「北麓草水」は富士山麓の野草や伏流水に着目したスキンケアやヘアケア商品を提案している。

植物の力で肌にハリを
今回発売される新商品は、アマチャヅル葉エキスやヤマブドウ樹液など、植物由来の保湿成分を配合。

5つの新商品ラインナップは以下の通り。

【北麓草水ディープモイストセラム】は、米由来の2種のエキス(純米酒・コメエキス)の他、テトラヘキシルデカン酸アスコルビルを配合した美容液。油分により肌なじみがよく、肌表面に膜を作ることにより、乾燥を防ぐ効果がある。特に目元や口元を集中的にケアするにはオススメ。ほのかに純米酒の香りがある。

【北麓草水モイストセラム】は、アマチャヅル葉エキスやヤマブドウ樹液を始め、16種類の植物から採取したエキスを19種類配合。植物由来の保湿成分が、肌を乾燥から守り、やわらかい肌へ変えていく。植物由来ならではの、心落ち着く香りも魅力の1つと言える。

【北麓草水 モイストシートマスク】、【北麓草水 ディープモイストシートマスク】には、保湿成分としてアマチャヅル葉エキスを配合。みずみずしい使用感が特徴のモイストシートマスクと、角質層に浸透し、しっとりとした使用感が特徴のディープモイストシートマスクの2種類から選べる。

【北麓草水 モイストマスク】は、洗い流すタイプのマスクで、洗顔後の肌に塗り、3分ほど置いたら洗い流す。純米酒由来のアミノ酸を中心とした保湿成分が角質層に浸透し、肌をやわらかくしてくれる。しっとりとしたリッチな使用感で、マスクを洗い流した後も肌の潤いを実感できる商品となっている。ほのかに純米酒の香るマスク。

北麓草水商品は、北麓草水オンラインストア、全国7店舗の直営店にて購入が可能となっている。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※松山油脂株式会社のプレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/113282

※北麓草水の紹介ページ
http://www.hokurokusousui.com/

※北麓草水オンラインストア
http://www.hokurokusousui.com/about/