日常的にマスクを使っている女性は必見
寒さと乾燥が気になるこれからの季節、マスクが手放せないという人も多いのではないだろうか。

しかし、マスクを着けるとフェイスラインが膨らんで見えたり、顔が大きく見えたりしてしまう。今回発売するのは、“360度どこから見ても美しく見えるマスク”だ。

「マスク姿を小顔に見せたい」声から開発
株式会社アイリスプラザは、「マスクを着けていても小顔に見せたい」という声から生まれた「美フィットマスク ふつうサイズ PK-BF7M」、「美フィットマスク 小さめサイズ PK-BF7S」を2016年9月20日(火)にリニューアル発売する。

3つの“美フィット”の秘密
フェイスラインの美しさと密着感を両立するためにマスクの形状を徹底研究。マスク下部をV字に切り落とすことで、すっきりした印象とフィット性を高めた。

プリーツの構造も追求。鼻とあごを結ぶラインをまっすぐ繋げることで、横顔をシャープに見せる。

また、マスクの中央にワイヤーを入れることにより、マスクの形状を美しくキープし、口元に空間ができるため息がしやすくなる効果も。

「美フィットマスク」で“マスク姿でも美しい女性”を目指してみては。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社アイリスプラザ プレスリリース
http://prtimes.jp/