ポータブル水素吸入器『H2 air』
株式会社ビーエイチは、持ち運びのできるカートリッジ式のポータブル水素吸入器『H2 air(エイチツーエアー)』を、2016年9月21日に新発売した。

「水素」は、身体の細胞膜や遺伝子を傷つける有害物質「悪玉活性酸素」と結びつき、水分へ変化させて尿や汗として排出することで注目を浴び、「水素サロン」や「水素バー」などでの水素吸入が話題となっている。

『H2 air』は手持ちサイズの水素吸入器のため、自宅や外出先など、どこへでも持ち運ぶことができ、わざわざサロン等に足を運ばなくても、いつでも気軽に水素吸入をすることが可能だ。

フレッシュな水素を短時間で吸入
『H2 air』は、約1000〜300ppmの濃度の水素ガスが発生するため、1回5〜10分の吸引だけで、1.6ppmの水素水1.5〜3リットル分相当の水素を吸引できる。

また、手持ちサイズのカートリッジ式のため、どこでも持ち運びができて気軽に使用することができ、1回使い切りタイプでその都度水素を生成するので、常にフレッシュな水素を取り込むことが可能だ。

初回セットやカートリッジセットなどが用意されており、全国の美容室やエステサロン、カタログ通販等で購入が可能だ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社ビーエイチ プレスリリース(ValuePress!)
https://www.value-press.com/pressrelease/170061